産婦人科医

産婦人科医の統計

厚生労働省が2013年にまとめたデータによると産婦人科、産科を設置している病院は23年連続で減少傾向にあり、2014年10月の日産婦の報告によると特に地方・過疎地では10年後の医師の数が30%程度減少する地域もあるようです。(一方で東京や大阪などの都市部は増加傾向にあります。)産婦人科医師の傾向として高齢の医師が退職していく一方で地方の若手医師が伸び悩んでいることが挙げられ、都道府県の医師の割合では現状2倍程度の格差がついており、今後その差は拡大していく傾向があるようです。よって、人手不足。産婦人科医師の皆様によっては転職しやすいと言えます。

産婦人科医の転職市場は?

医師全体の人数はここ10年右肩上がりに増加していますが、前述のとおり、産婦人科医は減少しております。特に高齢医師の退職が増加するここ5年間は特に好条件での転職が可能になる時期だと言えます。また、不妊治療やカウンセリングなどにおいて新しい知識をもつ方はさらに需要が高くなる傾向があるようです。得意な分野や培ってきた経験を生かせる職場を探しましょう。
下記はGoogle Trendsの検索動向指数ですが、年々増えており、特に一月に上昇動向が顕著になっています。産婦人科 求人 トレンド

産婦人科医の先生にオススメの求人サイト

当サイトのアンケート、統計データでは医科2サイトにおいて転職満足度が高い傾向にあります。
産婦人科医の場合夜勤や当直があるので残業やバックアップ体制、「就業環境」「勤務体制」「勤務時間」が非常に大事だと思います。そのため自分の希望条件を先方の病院に通しやすくしてくれる「転職エージェント」という存在が成功を目指す上でとても大切になります。産婦人科医において満足度が高かったこの2サイトも「転職エージェント」の優秀さが特に評価されています。

    ▼産婦人科医に評価の高いサイト

  1. 「エムスリー」m3.com CAREER

    医師 求人 エムスリーm3.com CAREER

    MR君でお馴染みM3グループが運営。日本最大級の求人数!

    • ・業界最大級15,000件以上の求人の中から自由に選べる!
    • ・最大3社から希望に沿った非公開求人を提案してもらえる!
    • ・製薬会社と太いパイプがあるので臨床医案件は業界随一!
    • ▶医師なら必ず登録しておきたい鉄板求人サイトですね。
    人気度 登録求人数 マッチング 高額求人率 条件交渉力
    4.7/5 5.0/5 4.1/5 4.4/5 4.6/5

    総合評価
    ★★★★4.56pt

    登録にかかる時間:1分
    登録:無料

    button
  2. 医師転職ドットコム|メディウェル

    医師転職ドットコム|メディウェル

    独自のネットワークでプレミアムな非公開求人が目白押し!

    • ・調剤最大手アインファーマシーズグループが医師転職を支援!
    • ・医薬分業の架け橋となっているので良質な非公開求人がある!
    • ・クリニック規模なら院長クラスの案件もゴロゴロ!
    • ▶専属コンサルがつき相談ができます。失敗したくない方はぜひ!
    人気度 登録求人数 マッチング 高額求人率 条件交渉力
    4.3/5 4.2/5 3.8/5 4.0/5 4.5/5

    総合評価
    ★★★★4.16pt

    最も参考になったと評価された意見 +4
    今年で40半ばになる医師ですが、転職は今回が初めてでした。
    知人から直接の病院紹介もありましたが、求人サイトでの転職活動も行い結果的に医師転職ドットコムで転職しました。 担当の方がキャリアや経験を考えて中規模のクリニックの院長求人をご紹介してくださりキャリアアップすることができました。 要望を聞く丁寧な対応は他の求人エージェントより上だと感じました。有難うございます。

    登録にかかる時間:1分
    登録:無料

    button

医師転職成功のポイント

  • ①求人サイト比較

    当サイトのランキングやレビューから評価の高いサイトを選びます。その際自分の希望する条件を意識することが大切です。

  • ②会員登録をする

    無料の登録をすることにより好条件の求人を見れるようになります。サイトにより条件が違うので2サイト以上登録することが成功のコツです。

  • ③検索、紹介を受ける

    登録後最短即日に10件〜の求人紹介、また自分で検索することが可能です。希望条件を見定めて転職を成功させましょう!

その他情報

ページトップへ戻る